スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お金に対する再認識
SN320769.jpg
↑最近のえびす君です

mochiが仕事を辞めてから1ヶ月と少したちました。

最初は不慣れな無職生活も今は宝の時間になっています。

まず、仕事を辞めてから初めて本気で勉強をしているのが‘お金’についてです。
以前、mochiはお金について非常に消極的でした。
なんだかお金について話すことはエゲツないことのような気がしていたのです。
アメリカでの留学、生活で、人々がお金について屈託なく話すのを見て
少しだけ価値観が変わりました。

日本に帰り、仕事を始めてからも
お金に対する価値観はあまり変わっていませんでした。
仕事はやりがいでもあるし、生活に必要なお金を運んでくれる。
働かざるもの食うべからず、
一生懸命働けば学ぶものもあるし家賃の支払いにも困らない。美味しいものも食べられて、たまには旅行にもいけちゃう。
会社はお金と学ぶ場の両方をくれる素敵な場所だと考えていました。

しかし、そのやみくもに前向きな思考に1点の疑問を投げかけたのが
岩井克人氏の『会社はこれからどうなるのか』という書物でした。

そこでmochiは初めて自分の多くの時間をすごしている「会社」という構図につい勉強したのです。
そのなかで、一番衝撃的だったのは「‘社員’とは会社の株主である」ということでした。
基本的に月~金の定時に会社で労働するmochiのような人たちは‘社員’ではなく‘従業員'と定義されます。
労働力をお金と交換する‘従業員’です。
そのことに少なからずのショックを受けたのですが、
日々の雑務に追われ、従業員生活を続けました。

コントロールされる側とする側。
されている側の立場でいることもまったくかまわないのですが、
そのことを「知っている」ことと「知らないこと」では
人生に大きな違いが出てくると思います。
そこでの時間の使い方、利用の仕方、自分への還元の仕方が大きく変わるからです。

お金は交換の道具です。
インターネットのおかげで地球は小さくなり交換できるものが
グンと増えました。
今、mochiは、収入が減ったかわりに増えた時間を利用して
お金がどのように世界を循環しているのかを株、債権、先物などの売買の実践で少しずつ勉強しています。

お金を道具として使う側になるのか、使われる側になるのか、
人生に意外に大きな違いをうむと思います。

そう認識しなおすことで、エゲツないものというレッテルを
剥がされ汚名回復をはたしたmochiにとってのお金なのです。

スポンサーサイト
【2006/10/18 09:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ベトナム | ホーム | 移動手段>>
コメント
うん、これ、とっても大事。
お金に対する執着心はもつ必要ないけど
上手に活用していくのは賢い選択よね。

ところでもっちゃん、主婦生活Enjoyしているみたいね。
久々にBlogを見に来て、ビックラしたよ。
もっちゃんが更新してる!!!(笑。

これからも楽しみにしとります。ヨロシク。

【2006/10/30 09:00】 URL | Pooh #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ebisumochi.blog17.fc2.com/tb.php/91-e4242015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。