スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
餃子と牛丼
"限定品"
なんとも甘味な響きです。

"食欲"
生きてるって気がします。

お友だちの植村君が刺身用ホタテ入り生餃子をくれるというので
mochiは喜び勇んで植村君に会いに行きました。

植村君は吉野家でバイトしています。
そう、
アメリカ産牛肉にこだわって、豚丼に切り替えている吉牛。
先日の1日限りの牛丼復活で吉牛ファンと世間をにぎわした吉牛。
10/1~10/5まで期間限定「牛丼祭り」と称して牛丼を再販している吉牛。
オレンジ色の看板がいつもまぶしい吉牛です。

mochiは、生餃子の受け取り場所の吉野家前へ、
ママちゃりでるんるんと向かいます。

そして、生餃子を植村君よ受け取り、
植村君は従業員ドアよりバイトシフトへ、
mochiは玄関からカウンター席へと流れ込むのであります。

年とともに、一人で外食するのはなんとなくご遠慮していたmochiですが
カウンター席に座り、「並」を一つ注文します。
「つゆだくで」なんて恥ずかしくて言えませんでしたが、
美味しく並盛りを平らげました。

また来月も期間限定5日間の牛丼祭りがあるそうです。

mochiはまったく吉牛ファンでも牛丼命でもないのですが、
いち外食チェーンのマーケティングと
米牛こだわりプロパガンダにすっかり踊らされていると承知しつつも
なんだかありがたく、380円ですこぶる幸せなのでした。

SN320738.jpg
↑魅惑の期間限定商品です。


スポンサーサイト
【2006/10/02 16:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<バイクぱんく | ホーム | とんねるずと夢で競演>>
コメント
それで、刺身用ホタテ入り生餃子はどうだったの?すんごく魅力的な響きよね。
【2006/10/03 09:52】 URL | keiko #5hiobRrU[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ebisumochi.blog17.fc2.com/tb.php/87-86b44a42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。