スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今日の2枚
1年間暮らしていましたアメリカのサンフランシスコと
イタリアはヴァチカンの写真です。

SFB.jpg

20050829220939.jpg


この間亡くなったフランスの写真家、アンリ・カルティエ・ブレッソンを真似して、
じーーーっと、その瞬間が来るまで待っていました。
まだまだ露出などの決定が甘いですが、結構想い出深い2枚です。
スポンサーサイト
【2005/08/29 22:12】 | 今日の写真 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ふに~。 | ホーム | 本の読み方考察>>
コメント
懐かしいなぁ
このヴァチカンの写真、いいね。
これって広場から出てきたところでしょ?
修道士達が居るところかな?

白黒の写真は色でぼやけない分、フォーカスが難しそう。
だから逆にアーティストのカラーが出るのかな。
もっちゃんには是非、続けて欲しい。

サンフランシスコの写真もいいね。
実は私もこのアングルで写真を撮ったよ。
この三角の建物が建築的に気になるOttoでした。
【2005/09/01 01:25】 URL | Otto #-[ 編集] | page top↑
ハイ
ottoちゃんはサンフランシスコに近いところに
住んでいるね。
西海岸はゆったり&とっぴカルチャーが融合していて
とても住みやすいいいところだね。
otto襲撃作戦、なかなか仕事が忙しく、
現実化はきびし~毎日。
どうにかして襲撃あるのみね!

そう。
修道士たちのいるところです。
この階段で小一時間座っていたら、スオーレたちが
行き来してました。
スオーレたちは街のピッツェリアやジェラテリアにも
いて、ジェラートを普通に食べていて面白いです。
修道女って職業も悪くないかも~ってね。
【2005/09/01 15:23】 URL | mochi #-[ 編集] | page top↑
Power UP!
仕事が忙しいのはイイコト。
もっちゃんがちゃんと会社に貢献しているってことだからね。

でもね、もっちゃんが100%の能力を発揮できるには、体調も万全でないとね!たまにはゆっくり休んでエネルギーを充電するのもいいかもよ。新しいインスピレーションも生まれるかもしれないし!

落ち着いたら遊びにおいで。
【2005/09/03 08:31】 URL | Otto #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ebisumochi.blog17.fc2.com/tb.php/25-920ceca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。