スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
健康問答 2
おっし、今のところ週1アップペース。

と、1行目を書いたところでえびす君がゲロっ。

お腹が空きすぎてガッツクと、だいたいゲロるえびす君。
そそくさとブツを掃除するmochiの横で、落し物の主は少々すまなそうにしてます。
そして、片付いたブツのあとを手で掃除するポーズのえびす君。
許そうぞ。

作家の五木寛之と医学博士の帯津良一の対談書『健康問答』の『2』を読む。

健康問答


前巻では、西洋医学に対するアンチテーゼっぽい内容らしい。
読んでないからわからないけど。
『2』は、民間療法の有用性について、対談。

先週末に、母の知り合いの鍼灸師さんに会いに行く。
独立して、自宅の診療所で治療および往診をされている。

同じく鍼灸師であるmochiのダンナさまも色々な治療面・経営面での技術・智慧を授けていただく。ありがとうございます!

先日も、TVで、アメリカでの鍼治療の特集をみる。

なるほど、民間療法がずいぶんと注目されているみたい。

現在、鍼の修行を積むべく、次なる場所を探し始めたダンナさま。

本書の「鍼の名人の見極め方はあるのか」の項目にちょっと嬉しくなる。

見解: よい鍼灸師は、総じて謙虚です

謙虚がチャームポイントのダンナさまには、実にピッタリの職業なのね!
ムヒヒヒと、ひとり気味悪くほくそえむmochiです。

ガンバレ!ウチの謙虚王子!

スポンサーサイト
【2008/02/16 21:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<されど英語、たかが英語 | ホーム | 着火!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ebisumochi.blog17.fc2.com/tb.php/114-dd3177ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。