スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お魚釣り
今週も嬉しいことに3連休。
金曜日の夜なかの2時に出発して
群馬の管理釣り場にバス釣りに行きました。

ちゃんとした釣りは初めてのmochi。
行く前から、
 たのしみー
 でもバスって食べられないんでしょーー
な~んて、次回はアユ釣りに行くのだ!と豪語します。


●mochiにとってのリアルな釣りの図 20050924134205.jpg
コメント:やっぱ釣った後は塩をまぶして焼き魚っしょ!

日の出前には到着して、
釣り吉Boysに釣りのいろはを習います。

あきちゃん曰く、釣りはネコちゃんと遊ぶのと一緒。
紐やネコジャラシでねこと追いかけっこをするように
ちょろちょろちょろと、お魚がきになってガブリつきたくなる
動きを作り出してやることがポイントだそう。

さっそく池に出て、
 こーやってポチャンて投げればいーのー?
とmochiがポイッとサオをふり下ろすと
とたんにお魚が食いつきました!!
ひゃっ、
ビギナーズラックってあるのね。
そして2投目も入れ食い状態で釣れちゃいました。

mochiの華麗なるデビューを見て焦ったヨッシ君は、
 オレ、今日ぜんぜん釣れないかもしんな~い
と弱気発言がでちゃいます。

しかーし、mochiの運も最初だけ。
日が昇り、暖かくなってからは、上手にお魚と
遊べる人しか釣れないんです。

左から:ヨッシ君 しょーいち君 あきちゃんP1000749.jpg

       
釣り吉boysは場所を変えたりしながらお昼まで釣りをしていました。
mochiは就労のお疲れなのか、
お魚がちっとも遊んでくれなくてちぇ~っなのか、
ぐったり疲れて後半戦は車で仮眠(爆睡でしたねぇ)しました。

帰りは群馬のお決まりコース。
伊香保温泉で汗とお魚のにおいを落として
帰ってきたのでした。

えびすくんのうらやむお魚との休日です。
スポンサーサイト
【2005/09/24 13:28】 | 発見 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日のえびすくん
朝起きて
傍らで寝ているはずのえびすくんがいないのでさがしたら
洗面所の陶器の中で気持ちよさそうに眠っていました。




そして、大きくのびーーーーーー。

ここでのポイントは、くるりと丸まったしっぽです。


どうやらえびすくんは陶器製品が大好きのようです。
つるつるかつひんやりとした質感。
飛び乗っても
えびすくんの体重を優に受け止めてくれるその力強さ。
ときには大好きな流れるお水を落としてくれる。

そんな陶器製品にメロメロのえびすくんです。
【2005/09/24 12:24】 | お気に入り UP DATE | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
働く勇気はあるか?
えびすくん。
今日は3連休の真ん中です。
mochiはばあちゃんのお見舞いにいく午後までゆっくりしてます。
えびすくんも場所を変え変えゆっくりしています。

mochiの勤める会社は、只今大きな転換期です。
この会社で働きはじめて4年を越えました。
そのなかでの、一番の転換期です。

取引先の人事が大きく動き、
今までの実績も吹っ飛び、ゼロからの信用を築けと迫ります。
mochiは思わず小さく唸ります。
キツイぜ、これ。
ヤバイぜ、これ。
やれやれ。

しかし!!
社長は、これはチャンスとばかりに
会社の危機をプラス方向への転換期と一気に塗り替えてしまいました。
立ち会いで強く踏み込まれて土俵際に詰められたところで、
動物的カンと、智慧、経験、体力で
相手の上手を取って土俵中央まで戻してしまったのです!
只今、中央よりやや攻め込んでます。

27歳にもなって、会社勤めをしたことのない
ガキの使いのmochiを拾ってくれて、
ぼちぼち使い物になる程度になるまで
我慢してくれた社長に感謝であります。
全ての当たりを飲み込んでしまえる
琴欧州のふか~~い懐以上に巨大懐の持ち主であります。

そして、社長から学ぶことの多さにまたまた驚くのです。

今回、mochiは初めて会社に大きな愛情を感じました。
クソッタレ。
社長のために頑張ってやろう、この会社のためにもっと頑張りたいぞ。

●少年も働くの図→MEDINA.jpg

働くとは、正直キツイことです。
徐々に高くなる鼻もポキリといつもへし折られます。
なんども自分の至らなさ、無力さ、未熟さにボコにされます。
ストレスでまずいことにもなります。

だけど。
そんなこと、してくれるとこなんて、ほかにないよね。
お給料もらって。
いっぱい学ばせてくれて。
怒られて。
ときには褒めてくれたりもする。

学校はたのしかったけど、
仕事の方が待ったなしで、当たりが本気だからもっとおもしろい。
仕事って、オトナの考えた究極の娯楽のひとつなのかも。
ただし、働く勇気のある者のみにとって。

ようっし!
もっともっと会社から学ぶぞ!

だからえびすくん。
mochiがお仕事からクタクタで帰って
えびすくんのご飯が手抜きなっても許してね。
【2005/09/18 12:32】 | 発見 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
今日のお気に入り
えびすくんの場合
飲み会の残り物のお刺し身
お隣の208号室

mochiの場合
一日一甘味
キャベツ

どうもえびすくんは右隣の208号室が気になるようです。
ベランダにいっしょに出てみると、
防火トビラのすき間からお隣を覗こうとします。
今日は鼻先まで不法侵入してしまいました。
あぶないあぶない。

一時のお野菜価格の高騰からずいぶん値が下がったので、
キャベツを丸ごと買いました。
キャベツだらけの焼きそばで、
お野菜価格のインフレが終了したっぽいことに
お祝いするのでした。

身体にも、お財布にもよろしい。
【2005/09/17 19:35】 | お気に入り UP DATE | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アメリカ持論
今日は9月11日です。

総選挙で今までになく政治が盛り上がっていますが、
9.11はやはり同時多発テロの日として刻印されています。

20050911225438.jpg

アメリカ アメリカ アメリカ

mochiのなかでのアメリカの色は、歳をとるごとに
星条旗のように明るくたくましいものではなくなりつつあります。

ハリケーン'カトリーヌ'がルイジアナ州の地域を
壊滅させた映像が流れます。
家を失った人々、愛する人を失った人々、今日の食事のあてもない人々がTVに映ります。
次には商店を破壊し略奪する人々、暴動化する人々、ブッシュ批判を始める人々がいます。

20050911231040.jpg

冷たいかなmochiは何とも言えぬさめた気持ちがよぎります。
アメリカの嫌な部分を見せつけられているようで、
大好きだったアメリカのイメージを壊していくどす黒いモノを突きつけられているようで、
そっぽを向きたくなるのです。

20050911230455.jpg

ある被災者が言いました。
「世界を take care するために我々の軍隊を送っているんだ。
 だから我々のためにも軍を送ってくれ!」

なんだか、こう言い返したくなりました。
who asked you to take care of the world?
          :だれが世界の面倒を見てくれって頼んだ?

自国を面倒みきれない国に、世界を take care できっこないよな。

でも、やっぱり好きなんだよな、アメリカ。

アメリカアメリカアメリカ

CHICAGO.jpg


どうか、健康を取り戻して下さい。
【2005/09/11 23:22】 | 今日の写真 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
えびすくんの兄貴
えびすくんには兄貴がいます。
mochiの実家にいるリク君です。
リク君が黒めがちなのは、mochi家の血筋だそうです。
20050910224303.jpg


えびすくんはリク君に一度逢ったことがあります。
でもその時は怖くってたまらず
逆ギレしてみて尾っぽを2倍の太さに膨らまし
ヒィーーッと威嚇のポーズをきめました。
リク君は突然現れた弟君に興味津々でしたけど。

犬も好きです。

20050910224619.jpg

イタリアはシチリアの白と黒の犬です。
おじちゃんがギターで唄うかたわらを
じーーっと背筋を伸ばしてすわります。
聴いているのか?

こちらは高地にある村の野良犬です。
この村は野良犬がやけに多くて驚きでした。
20050910225002.jpg

なんとなく、幼なじみってところです。
【2005/09/10 22:54】 | 今日の写真 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
No Music, No Life?
20050907212915.jpg

写真はトルコです。
トルコの音楽は、非常にエキゾティックです。
ギリシャから陸続きで広がってきた
弦楽器で奏でるフォルクローレと
アラビアの独特の音階の両方に乗せてはじけるようです。

20050907212853.jpg


旅をすると、行く土地土地で音楽に出会います。
なにかにつけて人々は楽器をとりだし、唄いだします。
陸路で旅をすると、音楽の混ざり具合がマーブル柄のように絡み合い、
それぞれがそれぞれに後ろ髪を引き合うように離れがたく
くっつきあっているのを感じます。

はてはてmochiは日本の歌をちゃんと唄えるか?
サバクでベドウィンに日本の歌を聞かせてくれとせがまれたときに
もじもじと さくらぁ~さくらぁ~ なんて唄いました。
それ以外は思いつかなかったのです。

そのもじもじさが日本人らしいのだ!と胸を張れるほど
図太くもなく、ベドウィンたちの止めどなく奏で続けられる
フォルクローレに、羨望と羞恥心を感じてしまうのでした。

もっと身近なことからちゃんと知っておいて
それを自分の身体を使って表現できないと
ちっとも面白くないや!
と、日本より遠く離れた土地で音楽に教えられるのでした。



【2005/09/07 21:51】 | 今日の写真 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
No Rice, No Life.
えびすくんの場合
モップを追跡
掃除機からの逃亡

mochiの場合
あさ飯
プチトマト

えびすくんには好きなお掃除道具と嫌いなお掃除道具があります。
モップの動きにはついていこうと頑張ります。
掃除機は、掃除機入れのトビラを開けただけで飛んで逃げます。
それは、本当に飛んで逃げます。
飛びネコ。

昨晩、とても良いことを思いつきました。
炊飯ジャーのタイマーとやらを使ってみよう!
朝、6:30にほっくほくのご飯が炊き上がるようにセット。

これはこれはたまりません。
朝起きたら炊き立てのご飯が湯気をあげています。
そのままなにもつけずにご飯を食べます。
おかわりはやっぱりタマゴかけご飯。

残ったご飯は夜に食します。
疲れて帰っても、すぐに食べられるご飯がある。
No Rice, No Life. むふっ。


【2005/09/07 21:24】 | お気に入り UP DATE | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
えびすテンコ盛り
えびすくんの日常を赤裸々に映し出すことに成功です。

日中姿が見えないのは、書棚の裏で爆睡しているからです。
P1000706.jpg

えびすの憧れのベランダに晴れた日にはメットが並びます。
正直メットがうらやましいそうです。
P1000649.jpg

イイ男2連発。ぶっきー&えびちゃん。
スローダンスとスロースなえびす。
P1000709.jpg

こんな毎日をおくっています。
【2005/09/05 22:14】 | 今日の写真 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
今日の2枚
北アフリカはチュニジアです。
イタリアのシチリア島から大きな貨物船でチュニジアに入りました。
海は大荒れで、船酔いした人の●●で船床はひどかったなぁ~。
でもmochiはアイスクリーム食べてたなぁ~。

20050901234858.jpg

イタリアからいきなりマグレブへ。
イスラム教の強烈な洗礼をあちこちで受けます。
皮を剥いだ羊のつるし。
朝から鳴り響くコーラン。
サハラの細かい砂は、愛用のキャノンA-1のレンズを襲い、
一時撮影できないまでに。

20050901234919.jpg

移動のバスでは少年たちがアラブの独特の音階で唄いだします。
サバクで野宿して食べるクスクスは、砂混じりで。
でもチュニスのレストランで食べたクスクスより美味しかったりします。

サハラ砂漠では、大事なかばんの大きなボタンをなくしました。
大事なものをなくした場所には
いつか必ず再訪するとの言い伝えがあります。
いつかまたいこっと、チュニジア。


【2005/09/01 23:45】 | 今日の写真 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。